プロミスでは派遣の場合に在籍確認の電話はどこにかかる?

プロミスでは派遣の場合に在籍確認の電話はどこにかかってくるのでしょうか?

働き方が多様化し、派遣社員に従事する方も多くなってきました。

プロミスのカードローン審査に申し込んだ際、派遣会社に登録し、勤務先に派遣される派遣社員のキャッシングでの在籍確認の電話が普段働いているオフィスに電話がかかってくるか、それとも派遣元である派遣会社にかかってくるか気になりませんか。

プロミスでは、派遣社員の場合は、派遣元である派遣会社にかかってきます。

なぜ派遣元にかかってくるのか、注意点とともに解説します。

派遣社員の在籍確認は派遣会社になる理由

派遣元なんて、登録した時以来訪れたことは無い方も多いのでは無いでしょうか。

派遣先である勤務先のオフィスに普段いるのですが、派遣社員の所属はあくまで派遣会社になります。

派遣先では所属の有無は調べることができません。

そのため在籍確認の電話は派遣会社にかかってきます。

派遣社員の在籍確認の注意点

在籍確認は個人名で行われます。

例えば消費者金融の担当者が在籍確認の電話を派遣会社に電話するとして、

『〇〇と申します。△△さん派遣社員として登録されていますでしょうか?』と電話をすれば派遣会社の事務の人は情報を教えるでしょうか?

個人情報にうるさい昨今、個人名で掛けて来た人に情報を流すわがありません。

派遣社員の人は、『カードを作ったので、在籍確認の電話があるかもしれません。』と派遣元に連絡をしておかなければ、在籍確認ができない場合があります。

プロミスでカードローンをした際、派遣社員在の籍確認は派遣元である派遣会社にかかって来ます。

事前に根回しをしておかないと躓くので注意してください。