プロミスのアプリローンっていう新サービスとは?

プロミスから新サービスアプリローンが誕生しました。

従来の消費者金融のアプリは、はっきり言ってwebブラウザの会員ページと機能が同じで使えないアプリでしたが、アプリローンは画期的なシステムになっています。

アプリローンについて解説します。

アプリローンではキャッシングカードなしでセブン銀行ATMの認証ができる

プロミスのアプリには、アプリ内にQRコードを認証するようになっており、認証することによりキャッシングカードの代わりとして、セブン銀行ATMを操作することができます。
使い方は、

① プロミスのアプリにはログイン
② スマホATM取引をクリック
③ セブン銀行ATMでスマートフォンでの取引を押下、QRコードが取引画面に表示される
④ QRコードをスマホアプリで認証。出金、入金へ

となります。

操作は簡単で手続きに沿って行えば簡単にできます。

スマホ取引 使い方・・・プロミス公式ホームページ

アプリローンの何処が便利?

アプリローンの便利さがいまいちわからない方に向けて、アプリローンの凄さをまとめると、

◆ 従来は即日融資をATMから受けたい場合、自動契約機にキャッシングカードを作りに行く必要があった
◆ 自動契約機に行くのは手間だし、誰かに見られるリスクがあった
◆ アプリローンを使うと、このようなキャッシングカードを作る手間から完全に解放される

という点が挙げられます。

アプリローンはキャッシングカードを作りませんから、お財布の中のカードでバレると言った点も無くなり、利用者にメリットがあります。

プロミスのアプリローンでは手数料がかかる

プロミスは提携ATMを利用する場合、手数料が発生します。

手数料はコストをあげますので、最初の融資はアプリローンを使って、後はキャッシングカードを利用するのが節約できる借り方です。

キャッシングカードを郵送してもらっておきましょう。

プロミスのアプリを利用したローンはとても便利なサービスです。

ぜひ利用してみてください。